株式会社タケダ建創 一級建築士事務所

親世帯、子世帯が快適に暮らせる角地に建つ二世帯Q1住宅

  •   株式会社タケダ建創 一級建築士事務所の施工事例 親世帯、子世帯が快適に暮らせる角地に建つ二世帯Q1住宅

  •   株式会社タケダ建創 一級建築士事務所の施工事例 親世帯、子世帯が快適に暮らせる角地に建つ二世帯Q1住宅

  •   株式会社タケダ建創 一級建築士事務所の施工事例 親世帯、子世帯が快適に暮らせる角地に建つ二世帯Q1住宅

  •   株式会社タケダ建創 一級建築士事務所の施工事例 親世帯、子世帯が快適に暮らせる角地に建つ二世帯Q1住宅

  •   株式会社タケダ建創 一級建築士事務所の施工事例 親世帯、子世帯が快適に暮らせる角地に建つ二世帯Q1住宅

  •   株式会社タケダ建創 一級建築士事務所の施工事例 親世帯、子世帯が快適に暮らせる角地に建つ二世帯Q1住宅 thumbnail
  •   株式会社タケダ建創 一級建築士事務所の施工事例 親世帯、子世帯が快適に暮らせる角地に建つ二世帯Q1住宅 thumbnail
  •   株式会社タケダ建創 一級建築士事務所の施工事例 親世帯、子世帯が快適に暮らせる角地に建つ二世帯Q1住宅 thumbnail
  •   株式会社タケダ建創 一級建築士事務所の施工事例 親世帯、子世帯が快適に暮らせる角地に建つ二世帯Q1住宅 thumbnail
  •   株式会社タケダ建創 一級建築士事務所の施工事例 親世帯、子世帯が快適に暮らせる角地に建つ二世帯Q1住宅 thumbnail
  • 東側の道路に面した子世帯の玄関

  • 南側の道路に面した親世帯の玄関

  • 南東に面したリビングの長戸には、外側に遮熱用のロールスクリーンを設置したことで、夏も快適です。

  • 突きあたりには、親世帯の空間へ行き来できるドアがあります。

  • 紙クロス+西洋しっくい仕上げで、照明の光がやわらかく広がります。

CONCEPT

3世代が暮らす二世帯住宅です。

敷地が角地になので、世帯別にの位置を南側と東側に分け、それぞれのプライバシーに配したプランです。

浴室、トイレ、キッチンはもちろん、床下エアコンも世帯それぞれに設置しています。断熱はより効果を上げるために、夏場に窓から入る朝日、西日もシャットアウトできるように、外付ロールスクリーンを南側だけでなく、東側・西側にも取り付けました。冬は氷点下5℃、夏は38℃にもなるようなところですが、Q1住宅は夏も冬もほぼエアコン1台で快適に過ごせる住宅です。

【Q値:0.931 UA値:0.315 C値:0.7】

DATA

タイプ:
シンプルモダン ナチュラル
構造:
木造軸組
間取り:
-
施工会社:
株式会社タケダ建創 一級建築士事務所
施工期間:
-
敷地面積:
-
延床面積:
-

MAKER POINT

株式会社タケダ建創 一級建築士事務所

一年中快適に暮らせる高性能&高耐震住宅「Q1住宅」をご提案

「冬は暖かく、夏も涼しく快適に過ごしたい。節電しながら家じゅうまるごと。」

タケダ建創の「Q1(キューワン)住宅」ならそんな願いも叶えられます。Q1住宅は、気密性・断熱性・省エネ性能を最大限高めた、新住協が提唱する高性能住宅のことをさします。Q1住宅は家そのものの性能が高いため、冷暖房は必要最小限の稼動で済みますし、太陽光発電など創エネルギー装置の設置で、年間の電気代を抑えたゼロエネルギー住宅が実現します。

そして、富山で数少ない新住協に加盟するタケダ建創ならではの強みもあります。富山で30年近く住宅建築に携わり、北陸特有の気候に対応する住宅の在り方を私たちは熟知しています。例えば、「長く住み継がれる家」にするため、その土地ごとに風の通り道を調べ、自然の力を利用して心地よい風を取り入れ、不快な湿気や熱気を外に出せるように窓の配置にも工夫を凝らします。もちろん、構造設計にも一切の妥協はありません。大地震にも強い基礎を作ることで、耐震&制震性能を高めています。柱や梁も太くて丈夫なものを、瓦や外壁材も耐久性の高いものを使用して、頑丈な家づくりにこだわっています。

私達は「本物の性能」と「誠実な家づくり」を通して、お客様の人生と共にありたいと真剣に考えています。Q1住宅のこと、貴方の理想のお家のこと。続きはお会いしてお話しましょう。

武田 富博

資料請求する

お気に入りに追加

この会社の他の施工事例を見る